審美・美容治療/完全個室のプライベートケアを徹底する中目黒の歯科[新井デンタルクリニック]

HOME > 審美・美容治療

審美・美容治療

┃審美歯科・美容歯科治療について

審美歯科の目的

審美・美容歯科とは、口元の美しさの形態美、色彩美、機能美などに焦点を当てた歯科医療の分野です。悪いところを治すことに留まらず、より快適で美しい歯にする。美しい歯と歯ぐきの実現は、より快適で健康なお口と生活に深く関わっていきます。
美しく健康的な笑顔は人に対してよい印象を与えるだけでなく自分自身も前向きで素敵な気持ちになります。口元にコンプレックスがある人は、それを取り除くことで素敵な笑顔を取り戻しましょう。

治療例1 金属の除去

虫歯治療で金属インレーが入れてある歯の金属を外してきれいに清掃し
修復物を入れて治療終了。

色・形ともぴったりあっています。

治療例2 セラミッククラウン

以前治療した部分が古く、非常に見た目が悪くなっており
前歯のすき間も気になる状態でした。
セラミッククラウンをかぶせ、すき間もなくなり、とてもきれいになりました。

治療例3 金属の被せと詰め物の取り替え

虫歯治療で金属クラウン(冠)とインレー(小さな詰め物)を入れていましたが
セラミッククラウンをかぶせ、見た目もとてもきれいになりました。

※セラミッククラウンとは、陶器を使用してつくられたクラウンです。
見た目が良いのが特徴ですが、値段が高く、割れやすいという欠点もあります。

CEREC SYSTEM(セレックシステム)

美しく輝く白い歯をあなたに。セレックは、大満足の審美歯科治療をお約束します。
セレック(※)システムは、医療先進国ドイツからやってきた、コンピュータ制御によって歯の修復物を設計・製作するCAD/CAMシステムで、歯型を取ることがありません。
最先端の3D光学カメラを使用して患部を撮影(スキャン)し、患部の歯列をモニター上に再現。そのあとはコンピュータの3D画面上にて修復物が設計されたデータをもとに作製します。
歯科技工所ではなく歯科医院で修復物を作製ができるので経済的です。
また規格生産された高品質なセラミックブロックを使用するため耐久性が高く、治療時間も約1時間と非常にスピーディーです。
※セレック(CEREC)とはCEramic REConstruction(セラミック修復)のことです。
※症例により型取りが必要な場合もあります。

セレック治療の特長

スピーディな治療

ほとんどの症例は約1時間で終わるほどスピーディー。1回の通院で修復物をセットできるため、通院の手間もありません。

高品質で高耐久

規格生産されたセラミックブロックを使用するため、とても高い耐久性を持ちます。15年後の残存率を調べた臨床研究によれば、通常の治療では約68%なのに対し、セレック治療は約93%と非常に高い結果を出しています。

一般的な修復物作製よりも経済的

規格生産されたセラミックブロックを使用するため、とても高い耐久性を持ちます。15年後の残存率を調べた臨床研究によれば、通常の治療では約68%なのに対し、セレック治療は約93%と非常に高い結果を出しています。

上質なセラミック使用でキレイ

金属ではなく上質なセラミックを使っているので、自然で美しい見た目を実現できます。もちろん金属アレルギーの心配もありません。

セレック治療はこんな方におすすめです!

「短時間」「高耐久」「経済的」「審美性」など優れたメリットのあるセレック治療は、このような方におすすめです。

治療に時間をかけたくない方
白くてきれいな歯を希望される方
銀歯を自然な白さのものに替えたい方
金属アレルギーをお持ちの方
治療費用を抑えて審美歯科治療を受けたい方
高精度な治療を希望されている方

セレック治療の流れについて

セレックを使った治療の流れをご説明します。1日でセラミック治療が完了するセレック。下記の流れで治療を行ないます。

STEP1-歯を削ったあと、3D光学カメラで口腔内を撮影します。(スキャン・型取り)

スキャン・型取り

治療する部分を削ったあとは、3D光学カメラを使用して患部を撮影(スキャン)。
型取りの不快感を味わうことはありません。わずか数秒の作業で、患部の歯列がモニター上に再現されます。
※症例により型取りが必要な場合もあります。

STEP2-コンピュータの3D画面上で修復物を設計します。(修復部設計)

修復部設計

モニター上で歯の形態や噛み合わせの調整を、あらゆる角度から行い、理想的な形にしていきます。
設計後は様々な色のセラミックブロックから最適な色のものを選定します。

STEP3-ミリングマシンが設計データを基に加工します。(修復物作製)

修復物作製

ミリングマシンと呼ばれる機械(CAM)が、コンピュータで設計されたデータをもとにセラミックブロックを削り出し、修復物を精密に整えていきます。

STEP4-口腔内へセットして治療完了です。

治療完了

先進的な接着技術を用いて、削り出されたセラミック歯を口腔内へセットします。
これで治療完了となります。
なお、Step1からStep4までにかかる時間は、たいていの場合は1時間程度です。

審美(美容)歯科治療の料金について

審美歯科にかかる治療費は、治療法や使用する素材によって大きく異なります。 お客様ひとりひとりにあった治療を行いますので、下記の料金は目安としてお考え下さい。 まずは一度ご来院頂き、ご相談下さい。

ハイブリッドセラミックインレー:¥30,000〜
セラミック(陶器)の粒子とレジン(プラスチック)を混ぜたもので作られたインレー(詰め物)です。見た目が良く、金属の溶け出しによる歯や歯ぐきの変色、金属アレルギーなどが起こる可能性がありません。
デメリット:時間が経つと多少変色し、すり減りやすい(メリットでもありデメリットでもあります)
ゴールドインレー:¥40,000〜
金合金や白金加金(金にプラチナを加えたもの)で作られたインレー(詰め物)です。金属なので強度が高く、最も適合が良いので二次的な虫歯になりにくい。
デメリット:金属なので見た目が良くありません。
セラミックインレー:¥60,000〜
セラミック(陶器)で出来た詰め物(インレー)です。見た目が良く、汚れ(プラーク)もつきにくく、ほとんど変色しません。また、金属を使用しないので、金属アレルギーなどが起こる可能性がありません。
デメリット:陶器なので割れやすく、歯を削る量が比較的多くなります。
CEREC(セレック):お問い合わせください。
CEREC(セレック)システムでの治療につきましては当院までお問い合わせください。

このページのトップへ