症状別治療法/完全個室のプライベートケアを徹底する中目黒の歯科[新井デンタルクリニック]

HOME > 症状別治療法

症状別治療法

┃症状別の治療法について

お困りの症状により、適切な治療方法が異なります。

食べ物がよく噛めない
歯並びや噛み合わせが悪い為に起こる症状です、歯並びが悪いと内向的になりコンプレックスを抱いたり性格まで暗くなってしまいます。また、噛み合わせにより顔の対称性も失われ、肩こり頭痛の原因になったりもします。成長発育に悪影響を及ぼす食べ物の好き嫌いが出る場合もありますので検診をお薦めします。
歯ぐきが腫れている、歯ぐきから血が出る
歯の汚れが歯垢(プラーク)、そして歯石となって歯の周りの組織を破壊する歯周病による出血の可能性があります。歯並びが原因の腫れもありますので、早めの検診をお薦めします。
虫歯になりやすい
歯を取り巻く生活環境に原因がありそうです、甘い物を食べない、甘味飲料を飲まない、食べたら正しく歯を磨き間食をしないといった環境改善が好まれます。硬い物も食べ、フロスや歯間ブラシを用いて清掃する事が好ましいです。
歯に物が挟まりやすい
歯並びが悪い場合や、詰め物が合っていない歯ぐきが下がっている可能性がありますので検診をお薦めします。
話しづらい
歯並びが悪く息が漏れる場合や舌小帯硬直症で発音障害を起こしています、また入れ歯が合っていない可能性がありますので検診をお薦めします。
歯が欠けた、抜けた、折れた
噛み合わせが悪く、部分的に強く負担がかかっている場合があります。抜けた場合は歯を支える骨に異常がある可能性がありますので検診をお薦めします。
口臭が気になる
煙草、食べ物や飲み物など生活改善で治る場合もありますが、虫歯や薬、病気などが原因の場合は早急な検診をお薦めします。
歯の黄ばみ、変色が気になる
原因としては遺伝の問題や歯の形成期における薬の影響、感染症。煙草、食べ物からの色素沈着などがあります。現在、色々な方法で歯を白くし維持する技術がありますので気になる方は是非検診をお薦めします。
歯がうずく、グラグラする
歯の汚れが歯垢(プラーク)、そして歯石となって歯の周りの組織を破壊しています。早急な検診をお薦めします。
歯ぐきの色が悪い
煙草による歯ぐきのメラニン色素沈着や血行障害です。気になる方は検診をお薦めします。
親知らずが痛い
親知らずは一番奥にある為、磨きにくく歯ぐきが親知らずを覆っている場合も汚れが溜まりやすい場所です。疲れが溜まっていたり、寝不足で体の抵抗力が低下している場合痛みが出たり腫れたりします。是非検診をお薦めします。
詰め物がとれた
唾液の水分によってセメントが溶けて取れる場合は、そのまま戻す治療が出来る場合があります。また、細菌によって2次的に虫歯になっている場合もありますので検診をお薦めします。
入れ歯が合わない
入れ歯は歯ぐきで支える為、頻繁な調整や歯と歯ぐきの間の汚れの除去などが必要です。また、入れ歯を支える歯ぐきの高さが無いと硬い物が噛みにくい等、万能ではありません。
顎が痛い、音が鳴る
顎の関節異常や顎周囲の筋肉異常、歯並び、歯ぎしりが考えられます。気になる方は検診をお薦めします。
差し歯が外れやすい
維持する為の形態に不備がある場合や噛み合わせが悪い場合があります。再調整及び他の治療をお薦めします。
口内炎が出来やすい
口の中の傷や刺激、栄養不足やかみ合わせによって起こります。生活改善(鉄分やビタミンB)で治らない場合は検診をお薦めします。
歯ぎしり
症状はクレンチング:噛み締め、食いしばり タッピング:カチカチ噛む グラインディング:ギリギリと音がする。マウスピースやレーザーでの治療をお薦めします。

このページのトップへ