インプラント・ホワイトニング・矯正
中目黒の歯科「新井デンタルクリニック」

ご予約・ご相談はこちら 03-5773-0204

Faq
よくある質問

Faq listよくある質問一覧

  • CT検査
  • 治療について
  • 日頃のお手入れ
  • 審美治療について
  • 保険について
  • レーザー治療
  • A.CT撮影することで、骨の長さ、幅、骨密度、神経の走行の位置、歯周病の状態、歯の根の状態、顎関節症、審美歯科領域での審美治療矯正治療、口腔外科での 骨折、腫瘍など、さまざまな診断が可能です。3DのCT装置になると3次元的に骨の状態が把握できます。通常のレントゲンでは2次元的にしか診断が出来ま せん。デジタルのCT装置は放射線の被爆量も従来に比べると10分の1程度ですみますので、体にも負担がかかりません。
  • A.エアフローという機械があります。これはパウダー状のクリーニング剤を歯の表面に吹き付けて着色(ステイン)をとり、白くて綺麗な歯に戻すことができます。歯の表面は傷つきません。
    A.患者様のプライバシーの保護と、落ち着いたゆったりとした空間の中で治療を受けていただく為です
    A.これはメラニン色素の沈着です。薬を塗布する方法とレーザーをあてる方法があります。どちらも4~5日後にはピンクの歯ぐきに戻ります。
  • A.コーヒーや喫煙量などの関連も考えられますが、基本的に歯の表面が粗造だと着色しやすいので歯科医院で専門器具によるクリーニングをお勧めします。また着色が強いからといって研磨剤が多く含まれている歯磨き粉を使用すると、逆に歯の表面を傷つけてしまうことがあります。
    A.磨いているのと磨けているのは違うのです。歯を磨けば誰でもきれいになっていると思いがちです。ここが盲点です。きちんとプラーク(歯垢)を除去できるブラッシング法を身につけましょう。
  • A.審美歯科だけでなく一般の歯科でも白くすることは可能です。ただセラミックは保険外になりますので審美歯科をされてる歯科医院のほうがより綺麗にできるかもしれません。当院は審美歯科も専門でしてますので是非1度ご来院下さい。
    A.審美歯科とは一般に機能性と見た目(審美性)の改善になりますが、歯並びが悪くても2回というのは差し歯で治す治療です。削って型をとるのが1回、この時 は仮歯で帰っていただき2回目は出来上がった差し歯をつけるという手順になります。この際歯ぐきの状態が健康であることが条件です。歯ぐきの状態が悪いの に型をとってしまうと2~3年後に差し歯のさかえ目が露出したりすることがありますので、先生によく相談してから治療を開始して下さい。
    A.通常の保険適応の差し歯の場合、表面がプラスチックなので年数が経つと水分を吸収し変色してしまいます。しかしセラミックの場合は何年経っても変色することはありません。しかし保険適応がないため自費診療になります。費用はクリニックによって違いますのでご相談ください。
  • A.基本的にはすべて保険で治療できますが、材質、金属の設定があるので、より自然できれいな歯を希望される場合は自費診療をおすすめします。
  • A.確かに小さい虫歯だとレーザーでの治療は可能です。痛みなく虫歯を除去できます。その後は詰め物をしてあげれば治療は終了です。虫歯の大きさや深さにもよりますので、是非ご相談下さい。
  • オンライン初診予約
  • EPARK
  • FACEBOOK